2009年9月3日木曜日

浜離宮庭園 (2009/08/29)

(画像はクリックすると拡大表示します)
[アクセス]
大江戸線やゆりかもめの 汐留駅 または 浅草線 新橋駅などから徒歩

初めて訪問したのは去年の12月で今回が2度目です。

汐留に高層ビル街が突然出現して、景観も大いに変わったのでしょうが、これだけ対照的な組合わせになると却って不自然さも感じません。
今回8/29の訪問は、非常に暑い晴天の日でキバナコスモスがきれいに咲いていました。

大きな熊ん蜂のようなものまでいます・・・・攻撃的な感じはありません。
春には菜の花畑に変わるようです。
海に面した東側にはベンチが並んでいて、水面を眺めていると30センチくらいの魚が泳いでゆくのが見えます。
潮入りの池は水門から海水を引いているので、コイなどの淡水魚がエサを求めて集まってくる光景はないようです。

庭園の広さは25万平方メートルとのことで東京都ではかなり大きいほうでしょう・・・・この潮入りの池が締める割合は、(地図から大雑把に判断すると)全体の10分の1くらいでしょうか?
公園の中にも幾つか池がありますが、公園全体も水に囲まれていて、水上バスの発着場もあります。

下の写真は庚申堂鴨場の池。歩道から少し離れていてほとりに出られるところは無さそうですが、丁度太陽の位置が良かったのか、東側からの眺めは水面が光って印象的でした。

・・・・そのほかの写真


ここからは去年12月の写真・・・・紅葉には少し遅めの時期でした。