2010年5月15日土曜日

不忍池

訪問した日:2010/05/02

うちのヨメさんは30年くらいは東京に住んでいるのに、不忍池を見ていないということが判明しました。
上野は何度も通っているはずなので、普通ならば見たくなくても目に入るものです。

目をつぶって通ったのでしょうか?

そこで不忍池とその近くにある旧岩崎庭園の見物に出かけました。

そのとき出会った鳥たちです。






2010年5月9日日曜日

小石川後楽園  2010/05/02

(画像はクリックすると拡大表示します)
-----
[所在地]
東京都文京区後楽一丁目
大江戸線 or JR or 東西線・有楽町線・南北線の飯田橋駅
-----
東京ドームの隣にあって、正門から入るとドームの白い屋根が見えています。

中央には大きな池があり、島(蓬莱島)が造られていますが、歩いてこの島へ渡ることはできないようです。


これは内庭・・・・ここも池の中に島があり、石橋が架けられていますが通行はできません。

円月橋・・・・徳川光圀にラーメンを振舞ったという明の朱舜水(儒学者)が設計したとか。

西湖堤・・・・浅い水の中を見事なニシキゴイが泳いでいました。


通天橋・・・・赤い橋に合わせて、紅葉の時期が見ごろでしょうか。

藤棚があり、傍にカキツバタが少し。花菖蒲はこれからです。

シャガ・・・・山道を歩くと馴染みの花ですが、一面に咲くと見ごたえがあります。

梅林の梅の実

さて、池の南側をもう一度廻って帰ろうかなと行って見ると、先ほどは泳いでいたカワウが水から上がっていました。羽に付いた水を切っているんでしょうか?・・・・大きく拡げています。

なかなか羽を閉じません。
一旦閉じたと思ったら、今度はこちらを向いて再び拡げました。

向こうの岩の上から亀さんも見物しているように見えます。
さらに左のほうも向いてアピール・・・・この島は人間様が近づけないので安全です。

ほかにも青鷺が2羽確認できました。