2009年5月31日日曜日

旧芝離宮恩賜庭園 2009/05/24

(画像はクリックすると拡大表示します)
-------
[所在地]
東京都港区海岸一丁目    浜松町駅から1分
[-------
すぐ西隣が浜松町駅と貿易センタービル、南には東京ガスビル、東芝ビルがあり、モノレールや首都高もこれを取り囲む江戸初期の大名庭園。
良く残ったものです。

我輩は大門駅から歩きました(5分)。
さすがに広さは望めませんが、綺麗に整えられています。
弓の道場あり・・・・練習している人は見かけませんでした。
写真は庭園最高峰の大山・・・・現在地ではなく、向こう側の山。

大山からの眺め・・・・現在地が大山。庭園の中心部は大きく池が配置されています。

石が沢山使われている公園です。枯滝石組という立て札がありました。

水辺の渡りにも良く石がかけてあります。

この時期、花はアジサイが目立っていました。


いずれがアヤメかカキツバタ?・・・・立て札があるからわかります。

この写真・・・・上のほうに着水寸前のカモが写っています。我輩としては無意識でカキツバタにカメラを向けていたのですが、タイミング良く飛び込んで来てくれました。
ところがその後も同じところにカモが着水するのを2度見かけました。
着水練習をしているんでしょうか?・・・・それともかっこいいところを見せたいのでしょうか?・・・・あるいは着水するのに都合のいい何かがあるのでしょうか?
このパフォーマンスは1羽のカモがやっているのでしょうか?・・・・いろいろ疑問が出てきました。「芝離宮庭園の謎」です・・・・次の機会にはネギを背負って飛んでくるといいですね。
人影を見ると池の鯉が寄ってきます。
この日は小雨も降る天気で人出は少なく、えさを蒔く人も少なかったのかも。


0 件のコメント:

コメントを投稿