2011年1月16日日曜日

冬木立(大室山・加入道山)

       (画像はクリックすると拡大表示します)

ここ例年12/30か31は山に行きましたが今年は26日で終了。

大室山・加入道山は丹沢の山ですが、今回は道志側から登りました。

いかにもヤブ山で有名な道志らしい枝の伸び方!

稜線に出ると、道志というより丹沢になります・・・・ブナの大木が立派ですが、それでも曲がりくねった小枝も多く見られるので、やはり「道志寄りの丹沢!」


地面に見られる雪は降ったのではなく、どこかから飛んできたようです。

これは大室山側(破風口の北)から加入道山(奥)の眺め。手前右よりのピークは前大室。

逆に前大室付近から大室山


2011年1月13日木曜日

冬木立(道志)

画像はクリックすると拡大表示します。

12月は道志の山に2度登りました。

1回目は今倉山~菜畑山を往復、
2回目は菜畑山→朝日山→ワラビタタキ

葉を落とした冬木立ですが、トシのせいか(?)年々関心が高くなってきているような・・・・。
今倉山の東側斜面・・・・左上の白いのは消え残った雪。

今倉・菜畑の中間くらいから富士

今倉山への登り斜面・・・・木立は冬でも笹の葉があるので少しはあたたかそう!

同じ笹の葉でも山かげに入ると寒々(菜畑山の北側斜面)

西側の稜線から朝日山に近づいたところ・・・・最高点はこのおにぎり頭のずっと奥ですが。

朝日山は2009年4月にも登っていますが、明るい雰囲気の道が続いて気分良く歩けた記憶があります。

粒の揃った新しい落ち葉の上を、サクサクと音を立てて歩くのはいい気分です。