2011年5月30日月曜日

桧洞丸付近(丹沢)

2011/05/22
       (画像はクリックすると拡大表示します)

神の川から ヤタ尾根→熊笹の峰→桧洞丸 と登りました。

このヤタ尾根はブナの木立が綺麗ですね。


去年の冬にも下っていますが、葉を落としていたのでそれほど感じませんでした。
登り始めてしばらくは植林帯ですが、一旦これを抜けると稜線までブナの木立が続きます。

稜線に近づくと背丈が低くなり、太い幹が目立ちます。

お天気は荒れ気味。
桧洞-熊笹の峰の稜線は強い西風で、雨は降ってなくてもブナの木からは水滴が沢山落ちてきました。

山頂付近のシロヤシオはまだツボミでした。


これはその後青が岳山荘方面へ下ってから出てきたヤシオツツジ。





2011年5月20日金曜日

神代植物公園:バラ

       (画像はクリックすると拡大表示します)
2011/05/15

2009、10とこの公園の秋バラを見てきましたが、春はどうかなと行ってみました。
今回は先に水性植物園へ・・・・深大寺の南側で隣には深大寺城跡があります。
ここだけなら入場チェックは無し(無料と解釈していいのかどうかは?)
カキツバタが少し。


深大寺門から本園へ

バラウィーク(14日~29日)の2日目で少し早めのせいか、つぼみもかなり目立ちます。


東西に長い長方形のバラ園東側から温室方面を見たところ

逆にバラ園西側から東を見たところ。建物は休憩所兼イベント会場のような役割

北側には藤棚が走っています。その下は休憩用のベンチ。

この色は秋には見なかったような

秋より花が大きく、バラというよりボタンのようなものも。
色合いは黄色と白が多め・・・・秋は赤がもう少し多めだったような。



2011年5月8日日曜日

新緑 (矢板市 県民の森) 

2011/05/04
       (画像はクリックすると拡大表示します)


矢板市にある 栃木県民の森・・・・以前は近くまで行くことがあっても横目で見ながら通過しましたが、今回は行ってみました。

今の時期は道路を走っていてもツツジが目立ちます。

つぼみも沢山

駐車場の近くに宮川渓谷という遊歩道があり、歩きました。

通行人があまりいない中、1箇所だけカメラを構えた人たちが数人いるので、
「何かねらっているんですか?」と聞いてみると、クロツグミとのこと。

我輩も真似してコンパクトデジカメでパチリ。

こっちはかなりぼけていますが、

殆ど水の流れが見られない渓谷です。


新緑はとても鮮やかでした。


 

2011年5月7日土曜日

御岳渓谷

2011/05/01
       (画像はクリックすると拡大表示します)
軍畑から高水三山を歩いた帰り、御岳渓谷にも足を伸ばし、沢井の駅まで歩いてみました。
ずっと以前に玉堂美術館には入りましたが、渓谷を歩くのは今回初めて。

奥多摩に来て予定コースを歩き終えると、帰りはそのまま電車に乗り込むのが普通ですが、今日は新調した登山靴で足慣らしです。

御岳駅前の橋(車道)から上流の眺め。

この橋も含めると4回橋を渡りました。
河原に出て下流の眺め・・・・こちらの橋は歩行者向け。

玉堂美術館の前を通って、この橋を渡ります。
ポツンポツンと釣り人が糸を垂れています。

対岸に渡り、休憩用の椅子で軽く腹ごしらえ。

下流へ

さらに歩いて上流方向の眺め・・・・遠くに見えるのは先ほどの橋。

3番目の橋と近くにあった休憩舎。


ウォータースポーツも盛んです・・・・釣り人は迷惑かな? とか余計な心配!


沢井の駅へは少し登り坂になります。

新しい登山靴は、新しいことを忘れるくらい自然でした。