2011年6月23日木曜日

今倉山、二十六夜山(山梨県都留市)

2011/06/19

道坂トンネル入口-(0:20)- 道坂峠-(1:00)-今倉山-(0:45)-赤岩-(0:45)-二十六夜山-(0:20)-林道-(1:00?)-道坂トンネル入口

標高 今倉山 1470メートル 二十六夜山 1297メートル  

明け方は霧雨でしたが、お天気は回復傾向なので出かけてみました。

道の駅道志にも寄って見ましたが、この時期はは釣り人が多いようです。

8時過ぎて道坂トンネルから歩行開始・・・・晴れ間は無し。

見通しが良ければ富士山が顔を出すあたりも視界は無く真っ白。

1時間あまりで今倉山頂(双耳峰の東側)に到着。

西に向かいます。


眺めの良いピークで知られる赤岩も見通しは無し・・・・晴れていれば、このへんの稜線歩きは気分のいいところ。

時々ツツジが咲いています。

ポツンポツンと大木も目立ちます。


一旦林道に出てから20分ほどで26夜山です。


すぐそばにアヤメ(?)が一輪

林道まで戻り、今回はこの林道を道なりに下ってみました。

舗装されて道幅も広く、林道と言うにはもったいない道路ですが、24号線との合流地点には車止めのゲートがありました。

1時間弱くらいで道坂トンネルへ到着。


2011年6月15日水曜日

シロヤシオツツジ(五葉躑躅)・・・・桧洞丸付近(丹沢)

       (画像はクリックすると拡大表示します)
登った日:2011/06/05
今年はシロヤシオツツジ、トウゴクミツバツツジの当り年でした。




残念なことにお天気が芳しくなく、第一希望の(?)5/29(日)は台風もやってきました。

標高の低いところは時期を過ぎていましたが、縦走路の稜線は見ごろ。





ここに載せたのは、殆ど熊笹の峰から桧洞丸への途中ですが、蛭が岳(丹沢の最高峰)山頂付近はシロヤシオが沢山咲いていました。
標高が少し高くなるので時期も僅かに遅れるようです。
1日で桧洞丸と蛭が岳を歩いたので、登山コースとしては2日ぶんです・・・とても疲れました。




この5年くらいはお目にかかっていない花の多さ。
これだけ咲いたら、来年が心配!