2012年2月28日火曜日

塔の岳~丹沢山の稜線


(画像はクリックすると拡大表示します)
2012/02/26

塔の岳~丹沢山付近は散歩道として愛用(?)しています。

・・・・と言っても、登山口の大倉から塔の岳往復で6時間かかり、その先が散歩道の往復2時間なので、そう頻繁に行けるわけでもありません。

前日まで雨が降り、山はきれいに雪化粧したのではないかと出かけましたが、思ったほどではなくやや期待はずれ。
それでも小枝には雪が残り、それ相応の見ごたえでした。




登山道近くには鹿が集まっていて頻繁に見かけます・・・・他の場所では食べ物が乏しくなってきたのでしょうか。
雄鹿は近寄っても逃げずに食べ続けます。

雌鹿はグループ行動で、少しは人を警戒する様子。


6月にはシロヤシオの花を咲かせますが、今はユキヤシオ!

最近、植生保護のための柵がかなり増えて、カメラを向けるにも制限されるのが難点です。

0 件のコメント:

コメントを投稿