2019年6月28日金曜日

鎌倉山(栃木県茂木町)

2019/06
鎌倉山は撮影スポットで有名・・・・特に早朝発生する雲海が多くのカメラマンを呼び寄せ、ネットで検索すると素晴らしい写真がたくさん(私は撮ったことありません!)

標高はたったの216m・・・・たいしたこと無いのに、素晴らしい展望。
車でも山頂まで行けます(道は狭い)

今回は那珂川の大瀬橋から登りました。
段差の大きい急傾斜
すぐ傍に「白糸の滝」というのがありますが、あまり期待しない方がいいでしょう。
段差の大きい階段で、グングン高度を上げ、
急傾斜
急傾斜のおかげですぐに景色が開けます。
対岸の田園風景
那珂川の対岸

那珂川の対岸
南側の蛇行
大きく蛇行していて、地図で見てもすぐにわかります。
足元に大瀬橋
左下に見える建物のあたりが「大瀬のやな」といってこの近辺では有名。
1919年10月の台風19号で大被害を受け、その後訪問した時は川沿いの建物が殆ど無くなっていました。
(この写真を撮ったのはその4か月前ですが、この状態でも水量は多め)
・・・・建て直されていればいいんですが・・・・鮎の塩焼きが美味しかったので。
山頂近くの四阿
車でも行ける(細い道)


(栃木の景勝100選)