2021年10月8日金曜日

栂池自然園

 2021年10月8日(金)

これは白馬駅の近くから見た朝の五竜岳方面


栂池高原駅からゴンドラとロープウェイを使って栂池自然園に向かいます。
ゴンドラの途中から唐松岳方面
ロープウェイは通常20分間隔運転のようです。
ロープウェイを下りて400メートルほど舗装路を歩き栂池自然園へ

小蓮華岳方面

ダケカンバが紅葉の中に映えて見応えあり!

浮島湿原

遊歩道の最高点は西端にあり、標高は2020m。
園内ではこの前後がやや傾斜がきつく、尾根も痩せています。
これは最高点近くからさらに西側の眺め

展望湿原付近・・・・白馬三山が良く見えるようですが、この日は曇り。

モウセン池付近

栂池ヒュッテ(今は栂池ヒュッテ記念館)に戻ってきました。
一回りすると3~4時間かかります。

2021年10月7日木曜日

八方池

 2021年10月7日(木)

大糸線白馬駅近くの八方ゴンドラ駅から、ゴンドラとリフト2つを乗り継いで八方池に向かいました。

リフト終点の八方池山荘からは1時間強の登りです。

近くにあった案内図


リフト終点駅を振り返ったところ


道は良く整備されています


始めに見えたのは不帰の険(カエラズノケン)あたり


すぐに白馬三山方面も開けますが、あいにく雲の中


八方池を見下ろす稜線上でお昼を食べているうちに白馬槍ヶ岳と杓子岳が見えてきました。


この日はこれが一番くらいの眺めでしょうか。

唐松、不帰の険、天狗の辺りは雲の流れるに従って何度も見えていましたが、白馬岳はずっと雲の中でした。

反対側は雲間から白馬の里が見えています


その後八方池に下りて一回りl



これは下りのリフトから白馬村方面


2021年2月11日木曜日

四季の森星野(2021年 セツブンソウとロウバイ)

 2021/02/11  建国記念日

栃木市から県道32号(栃木粕尾線)で行きました。

県道のすぐ脇(左側)にこの表示があります。

駐車場はすぐ確認できたもので3箇所

1.星野遺跡の駐車場

2.河川公園の駐車場

3.四季の森星野の道路を挟んで向かい側の駐車場

当然、3が近く車も沢山。


セツブンソウはまだ少し早めのようです。

一番良く咲いていたのがこのへん。


今年は開花が少し遅いとか(近くのおばさんの話)


ロウバイはほぼ満開か、やや見頃過ぎ


ここのロウバイは我が家にあるものより色が濃い目です。

サンシュユはまだツボミでした。


足の運動を兼ねて、遠めの上記1に駐車しました。

そばには縄文時代の住居



一軒は去年建て替えたようです(新しい)

背後は三峰山